古川 雄一 (連絡先: youf アット mecl.chukyo-u.ac.jp)

中京大学経済学部 教授 

 

学歴・職歴

1996年 慶應義塾高等学校 卒業

2000年 慶應義塾大学経済学部 卒業

2002年 横浜国立大学国際社会科学研究科博士前期 修了

           修士 (経済学)

2005年 横浜国立大学国際社会科学研究科博士後期 修了

           博士 (経済学)

2006年 慶應義塾大学 COE研究員

2008年 中京大学経済学部 講師

2010年 中京大学経済学部 准教授 (~2017年9月)

2017年 中京大学経済学部 教授 (10月~)

 

 

職歴(客員・理事等)

2012年 Simon Fraser University 客員研究員 (~2014年3月)

2014年 Simon Fraser University 客員研究員 (8月)

2015年 公益財団法人 KIER経済研究財団 理事 (現在まで)

2016年 University of Porto  博士論文 学位審査委員 (3月)

2016年 Paris Dauphine University 招聘教授 (~2019年8月)

2018年 経済産業研究所 (RIETI) ファカルティ・フェロー (~2020年3月まで (予定))

非常勤講師: 

愛知大学、名古屋市立大学、名古屋大学、横浜国立大学、横浜市立大学

 

専門分野:  

 

マクロ経済学経済成長、景気循環、市場の質の経済学 

履歴書/CV (March, 2018)
CV-Yuichi-Furukawa.pdf
PDFファイル 269.2 KB

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。