研究について1

研究環境について。

a. セミナーが週2回あるので楽しい。

b. このジャーナルはさすがに読めないだろう、と思うような論文でさえ電子ファイルにアクセスできる。

c. オフィスがいい、コーヒーがおいしい。

 

ようやく電気が回復した。いろいろなことを学んだ気がする。ふう。

What's new?

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。