紙媒体のよさ

芥川龍之介の小説がさらによみたくなって、『歯車』や『河童』を電子データで買ってみた。iPadでの読み心地は悪くなかった。が、お風呂で読めない(読むリスクが高い)。紙媒体の価値の一つは、お風呂で読めることかもしれない。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Kenji Sato (月曜日, 30 4月 2012 10:53)

    防滴ができても重いのがネックですね

    こういうの http://goo.gl/d5lzQ と,こういうの http://goo.gl/Wsj4r の合わせ技でどうでしょう(冷え性の女子みたいですが)

  • #2

    furukawa-yuichi (月曜日, 30 4月 2012 11:24)

    ありがとうございます。Bathtub Caddy、これはイノベーションですね。お風呂で本を読んだり飲み物を飲んだり、あれこれするのが好きなので、早速入手してみます。

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。