音楽について1

音楽はぼくにとって重要なもので、かえって何を書いたらいいのか。うまくまとまらないし、変なこと書けないよな、っていう用心深さも。そこでとりあえず、最近きいてるリストを公開してみます(って、いったいそんなものに誰が興味あるんだろう、という気も)。(再追記 ちょっと修正、テンションがあれすぎて恥ずかしかった、2012年6月5日)(追記 なんかちょっとテンションがあれだなと、2012年6月1日)

○ Glenn Gould(トロント出身)、いろいろ

○ 高橋悠治が弾くバッハ

○すかんち、 The 卍

○Weezer

○Beatles

○毛皮のマリーズ

○BOOWY(ヒムロックもロスで英語、がんばらなきゃ)

○Lili Kraus のモーツアルト

ひとまず。

What's new?

2018年8月: パリドフィーヌ大学に招聘教授として滞在します。

2018年度春学期、続いてます、夏を夢見て、、、

 担当科目:マクロ経済学入門、経済数学I、経済成長論、入門ゼミ、演習II、演習III、経世済民の学び(一回分)、経済数学・代数(愛知大学)、経済数学・解析(愛知大学)、経済解析II(名古屋大学)。