カナダへ、、、(前半)

日本出張から帰国した。思った以上に仕事が生産的だった反面、いっぱいたべて、いっぱいのんだ。日本の食べ物はおいしい、と強烈に感じたけど、国際比較的な文脈ではまったくなく、完全に主観的な意味です。人生の97%くらいを日本で過ごしてきましたから、習慣形成が効いているのでしょう。まあとはいっても、「お茶漬けナショナリズム(三島由紀夫)」の不気味な誘惑を背後に感じます、、、。まあとはいっても、バンクーバー空港でタクシーをひろって、ようやく家に着いた時、タクシードライバーがおどけた調子で "Home, sweet home." って言った時は、ほんとそうだな、と思いました。ふしぎと、往路で東京に着いたときよりほっとしました。やっぱり、自宅、っていうのは大きい、そして、ブリティッシュコロンビアの気風みたいなものにも、だいぶ親しんできているのかもしれません。

What's new?

2019年8月: 国際的な英文査読付き学術雑誌 Economic Modelling のAssociate Editor に就任しました!

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。