カナダでの一年間

ブログを振り返って、、、暗い。たまにはしゃいでるけど、その唐突さがかえって不気味さを助長してる気がして、むずかしいですね。さてと。以下から本文ということで、、、

 

いろいろな人たちに支えられて、どうにかこうにかやってきた、というのが実感です。この場を使って、こっそり、ありがとうを言わせてください。

 不思議な体験をいっぱいしました。出来ると思っていたことが唐突に出来なくなったり、ふとした瞬間に出来るわけないようなことが出来てしまったり、でもちょっと自意識が芽生えるとやっぱり出来なくなったり、といったサイクルが、つらかったような、楽しかったような。

 本質的な問題は、(これらももちろん重要ですが)英語やコミュニケーション能力ではない気がしています。日本にいても同じことなのかな、総合力というか、「まわりを巻き込んでしまう目に見えない何か」が決定的に大事で、僕に欠けているものだという認識です。今年度も、いろいろ考えを深めていきたいです、ずいぶん漠然とした抱負だけど。

近況

愛知大学経済学会主催による、新しい経済学研究のセミナーシリーズ「ささしまセミナー」を始めました!

大幅改稿しました!

新しいディスカッション・ペーパー

Furukawa, Yuichi, Tat-kei Lai, and Sumiko Niwa, Explaining Declining Business Dynamism: A Monetary Growth-Theoretic Approach, RIETI DP Series 21-E-58.