なつやすみを終えて

共同研究のこともあるので完全に研究から離れたわけではなかったけど、仕事時間をマックス1日2時間くらいに抑制できたので、とてもバケーションを満喫できたなあ。リラックスできた。カナダをすこし見てまわって、カナダへの愛着が増した気がする。日本でも県民性っていうけど、カナダでもそういうのがあるのかなあ、と思いました。

 

写真は、モレイン湖で。ルイーズ湖の近く。

近況

愛知大学経済学会主催による、新しい経済学研究のセミナーシリーズ「ささしまセミナー」を始めました!

大幅改稿しました!

新しいディスカッション・ペーパー

Furukawa, Yuichi, Tat-kei Lai, and Sumiko Niwa, Explaining Declining Business Dynamism: A Monetary Growth-Theoretic Approach, RIETI DP Series 21-E-58.