2013

ここ数週間どうにかこうにか気づかないふりを続けてきましたが、そろそろ来年の講義のシラバスを書き上げなきゃなあ、とようやく思い出してみた。ら、教科書が手元になくてうまくすすまないことに気づく(いや、今気づいてほんとよかった)、、、また転送コムにお世話になるのかな☆今年一年を振り返って、爽やかにあっという間に過ぎ去った、のような、うんざりするほどこってりしていた、のような、アンビギュアスな感じです、、、いつものことですが。来年に期待!

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。