週末

気づいたら、パリ滞在も終盤を迎え、じゃっかんやり残したことがあり、週末はホテルで自己監禁して頑張ろうと思います。計算間違いや場合分けの見落としが多くて、最初の計算、検算その1、検算その2、全部、結果が違う時、困り果ててしまいます。検算その3をする勇気もなく、結局、共同研究者に確かめてもらいました。なにもかもすべて時差ぼけが悪いんだと思います。

(写真は L'Atelier du Tartare。友達に連れてってもらいました。写真のセンスがラックしててあれなのですが、本当は、味も盛り付けも、非常に洗練されてて、とてもおいしかった。 )

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。