研究費2018

ずっとどきどきしてたのですが、科研の基盤研究C(3年)が通ってたようなので、ほっとした。トヨタ財団の個人研究助成プログラム(2年)も。こちらは、採択率 3.3% と知りびっくり。人生史上最も狭き門をくぐってしまったようである、というか、身の引き締まる思いであります。

近況

2021年3月12日 (金): 第58回名古屋国際経済研究会 (NIESG) にて報告します。(オンライン)

今後の予定

とくになし