クイーンの映画

先日、とある親切な後輩の推薦に従って、ボヘミアン・ラプソディを観に行ったら、とにかく最高だったんですが、ところで今オペラ座の夜を聞きながら仕事してます。

 どうでもいい話だけど、いまさらながらボヘミアンの歌詞に感動したり、The Prophet's Song とLove of My Life との連結がよすぎて泣いたり。この年になって、アルバムへの思いが深まるとは、若い頃には想像してなかった。映画って、あるいは経験ってすごい。などと思いながら、なんとかノルマを切らそうと、仕事をがんばればがんばるほど、机の上のノルマが増え続けてるって気がするってのも、パリにいて、しかも怠け者の自分がしぶとくやってるなんて、これも昔には思いもよらないことで、なんだかキツネにつままれたような、騙されてるような、不思議なかんじです。

(元気があるときは、大学から凱旋門まで歩きます。その道、たぶんアベニュフォッシュっていうのかな、の写真。人が少ないのがいいです。)

What's new?

2019年8月: 国際的な英文査読付き学術雑誌 Economic Modelling のAssociate Editor に就任しました!

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。