自己欺瞞、あるいは精神的錬金術

最近良くない思考パターンがあって、まず、あっ、このジーンズ買おうかな、などと思う。仮にそれが2万円くらいだとして、次に、いやちょっともったいないかなしかし、いやでも今買わないないとしかし、いやまてよでも、、、などと逡巡する。そして、堂々巡りを浪費した結果、あきらめる。最後に、そういえば今2万円節約したんだから、軽くワインくらい飲みに行ったって罰は当たらんだろう、と思って無駄に無駄遣いする―――その時は本気でそう信じ込んでるところが、自分でもちょっとこわい。

近況

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

今後の予定

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。