just breathless

自宅こもってると(あるいはいつもと同じという気もしますが)いろいろ無意味なことを考えてしまいますね。つくづく人間あきらめが肝心だなということを、近頃よく思います。腹くくってあきらめちゃった方が、かえって近道だったりいろいろとスムーズに行くことが多かったりするような気がしないでもないという印象が少なからずあります。往生際よく生きたいね、、、ってなんでこんな愚にもつかないことを公共の場で書いているかという言えば、ずっと温めていた
―あるいは、全力で忘れたふりをしていた―あまり乗り気でない作業をこれからしようと思いまして、そのための序章といいますか、自分で自分を説得しているプロセスといいますか、、、

近況

大幅改稿しました!

新しいディスカッション・ペーパー

Furukawa, Yuichi, Tat-kei Lai, and Sumiko Niwa, Explaining Declining Business Dynamism: A Monetary Growth-Theoretic Approach, RIETI DP Series 21-E-58.