研究室

オフィスがとてもオープンで気に入る。人がたまに(注:とても頻繁に、でした 2012年5月2日現在)通るので、普段はブラインドを下ろす必要があるけど、時折上にあげて、この底抜けなオープンネスを楽しんでいます。同僚やスタッフがフレンドリーだし、環境もいいし、研究の意欲が高まるばかり。意欲だけで終わらないように頑張る。

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    naomi (土曜日, 07 4月 2012 01:06)

    お兄ちゃんのブログ発見!!!
    無事到着したんですね(*^^*)よかった!!!
    なんだかさっそく楽しそうでひと安心です。
    これからブログの更新楽しみにしています( ´ ▽ ` )ノ♪

  • #2

    furukawa-yuichi (月曜日, 09 4月 2012 06:14)

    発見してくれてありがとう。けっこう素直に思いついたことを書いてるので、ちょっと恥ずかしい気もしますが、暇なときにでもぜひのぞいてみてください!

  • #3

    tomomi (木曜日, 12 4月 2012 00:17)

    コーラはないんですか?笑 walmartに走るべし!

  • #4

    furukawa-yuichi (木曜日, 12 4月 2012 03:15)

    コーラはキャンパス内のいたるところでいっぱい売ってて、いっぱい飲んでます。カナダにいるせいかなぜか気が大きくなって、ZERO じゃなくて Regular をいっぱい。さらに太るね、これは。

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。