Girls are looking for you

バンクーバーのダウンタウンでひろったタクシーのドライバーと興味深い会話をした。

お前は最高の街に来たんだよ

うん

この街には beautiful girls がいっぱいいるんだ

本当?いいね

ふつうは男たちが beautiful girls をさがすだろ?

そうだね

でもこの街ではちがう、全く逆なんだ。

といったような流れで、タイトルにある言葉がきました。

Beautiful girls がお前を探してくれるんだ、お前はただ待っていればいい。

 

なるほど最高の街に来たなあ、と感銘を。それ以来、町やキャンパスで beautiful girls とすれ違うたびに、気になってしまい、僕を探しているんじゃないかとさりげなくチェックしていますが、残念ながら今のところその兆候は見られず。どこかで潜在的な beautiful girls がいて、僕を必死に探している姿を、時折想像しています。

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    naomi (水曜日, 11 4月 2012 23:03)

    すごい街!!!相変わらずお兄ちゃんおもしろいわ〜(*^^*)♪

  • #2

    tomomi (木曜日, 12 4月 2012 00:14)

    先生、なにしにカナダきたんですか?楽しそうでめっちゃうらやましいです><

  • #3

    furukawa-yuichi (木曜日, 12 4月 2012 03:34)

    本当にすごい街!聞いた瞬間、まじやべえ、って思いましたもん。断固、僕は彼を信じるね。

    まあでも、たしかに何しに来たって感じだよね、このエントリー見てるとね。でもちゃんと研究もしてるから安心してください!

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。