えいごって2

前回にひきつづき、順調に英語電話における恥を蓄積しております。今回は、金融関係の会社からの電話で、"Can i have your name, please?" を pick up できず。前回の教訓を生かそうと思い、しったかぶりだけはなんとか避けて、その場で聞き返すことに成功。が、たぶん聞き返すことに全エナジーを費やしてしまったのでしょうか(と信じたいのですが)、頭がかんぜんに真っ白になっていて、やはり、、、最後に、"Your family name and given name" といってくれて、ようやく "My name is Yuichi Furukawa"と。 (My にアクセントをつけるのがクールって誰かがいってたので、そういう瑣末なことだけは覚えてて、ばっちり!)ふうう、ごめんなさい。

 ところで、ひとたび内容を理解してから振り返ると、最初になんて言ってたのかがわかるのって、なんだか不思議ですよね。それにしても、心が折れそう、ってうまい日本語だな。

What's new?

2019年8月: 国際的な英文査読付き学術雑誌 Economic Modelling のAssociate Editor に就任しました!

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。