本当にちょっとしたできごと

オフィスでアライグマをみた。森のほうから近づいてきて、あたりをうろうろして。思い立ったように窓に近づき、オフィスへの侵入を試みる。が、前足を窓にかけた瞬間、僕とがっちり目があい、やや気まずい雰囲気に。アライグマと窓越しに近距離で見つめ合うっていうのもなかなか悪くない経験でしたが、しばらくの沈黙ののち、結局ふらふら森に帰っていきました。写真はその後ろ姿です。

 

追記(6月8日午後3時40分):

その後、何回かオフィスの前を行ったり来たりしていました。窓があいているのが気になるようすで、よほどキャンパス内に侵入したいと見える。見た目はたいそうかわいいのですが、、、

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Masaya Sano (土曜日, 09 6月 2012 22:23)

    早速、ブログ拝見しました!
    まさかのアライグマwそんな自然の中にオフィスがあるんですね!!
    それにしてもオフィス心地よさそう...

  • #2

    furukawa-yuichi (土曜日, 09 6月 2012 23:58)

    そう、オフィスの環境はとてもいいですね。アライグマのほかに、リスやスカンクも見ます。コヨーテもいるらしいです。

What's new?

2019年8月: 国際的な英文査読付き学術雑誌 Economic Modelling のAssociate Editor に就任しました!

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。