いろいろ3

最近のいろいろ☆3つのレフェリーレポートをようやく仕上げたその日に、次の依頼が来た☆学会で行う討論の準備が遅れていてまずい(自分の研究報告の準備も同じく)☆引き続き英語でくるしい(Too much frustration! Step by step, little by little なのはわかるけど、each step が little すぎて心が折れます)☆すごいジャーナルに R&R が2本もある、まさに up and coming な日本人若手研究者と話す機会を得、大いに刺激を(Vita がすごいだけでなく非常に面白い人で、なんていうか、研究の内容を具体的に聞かなくても、間違いなく一流の、スーパーおもしろい研究してるなって分かる人です)☆僕なりに彼女/彼から学んだのは、もちろんすべての要素が互いに関連しあっていてこんなに簡単なことじゃないんでしょうけど、あえて言いきると(Z には適当に、とても重要な何か、を当てはめてみてください)、(Z<)英語力<英語的なコミュニケーション力<英語的な人柄<折れない心、です。うん、もうちょっとがんばってみようかな。

What's new?

2019年8月: 国際的な英文査読付き学術雑誌 Economic Modelling のAssociate Editor に就任しました!

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。