トレッキング

バーナビー山のトレッキングコースを散歩した。たぶん、全部で90分くらい歩いたとおもうけど、最後の最後に急な坂があって、くるしかった。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ミケ・モトヤマ (日曜日, 12 8月 2012 23:09)

    バンクーバーの周辺はそこらじゅうにきれいな所がありそうに見えますね。トレッキングと言えば、私も屋久島に行って樹齢7200年とも言われる屋久杉に会うため寿命の縮む思いで歩いてきました。10時間、3万歩の長い道程でした。学生が先生はもうだめだと思った場面が何度かあったそうですが、本格的に集団から遅れ、人知れずトボトボ歩いた最後の1時間はとてつもなく、つらく、長かったです。

  • #2

    furukawa-yuichi (月曜日, 13 8月 2012 06:27)

    10時間!僕にはたぶん不可能ですね。途中で疲労骨折する自信があります。お疲れさまでした!でも、きっと屋久杉にとうたつしたときには、とても感動的だったのでしょうね。

What's new?

2019年7月: 「新しいモノ好きな国民性」が経済の研究活動に与える影響に関する実証論文が Applied Economics Letters にアクセプトされました:

Novelty-Seeking Traits and Applied Research Activities," Tat-kei Lai and Kenji Sato との共著です。

2019年9月9日・10日: 

10th International Conference "Economics of Global Interactions" (バーリ、イタリア) にて "Is Income Inequality Always the Fellow Traveler of Average Consumption Growth? A Demand-Side Story (with Martine Carre)" を報告する予定です。

2019年9月29日 (日): 日本国際経済学会第78回全国大会 (JETRO) 貿易分析のフロンティアセッション にて、新しいモノ好きな国民性と技術波及に関する研究を報告します。

2019年10月12日 (土): 2019年度日本経済学会秋季大会 (神戸大学) にて討論者を務める予定です。

2019年10月18日 (金): マクロ経済学研究会 (大阪大学中之島センター)にて研究報告をします。